知っておきたい!外反母趾のための正しい靴選び

  • 外反母趾とは?
  • 治療法
  • 正しい靴の選び方
  • 靴通販ショップ
  • 対策グッズ
  • 痛みを伴う足の症状

インソール

足裏のアーチを支えるインソールの、外反母趾の予防・改善効果についてまとめました。

外反母趾の予防効果が期待できるインソールとは

インソールとは、足底板とも呼ばれる装具。靴の底に挿入して足裏のアーチを支え、歩行や身体の重心を変化させて足本来の機能をサポートするものです。

インソールを使用することで期待できる効果は以下の通り。

  • 外反母趾・開帳足・偏平足など足の変形の予防効果
  • 外反母趾による関節の角度・足裏のアーチの矯正効果
  • 足裏のアーチが潰れることで起こる痛み・しびれなどの軽減
  • 正しい歩行・姿勢をサポートすることで疲労を軽減
  • 足裏全体を支えることで靴のフィット感・安定感が向上

外反母趾の予防・改善の基本は、足裏のアーチを保ち変形を防ぐこと。このためには、足本来の機能を高めてくれるインソールの利用が非常に効果的です。

インソールはパンプス・サンダル・ブーツ・スニーカー・スリッパなどさまざまな種類の靴に対応しているので、普段よく使う靴に取り入れるとよいでしょう。

インソールの種類と選び方

インソールの効果を得るには、自分に合ったインソールを選ぶことが大切です。

アーチサポートタイプ

筋力の低下によって落ち込んでしまった、足裏のアーチを持ち上げるタイプ。インソールと足裏の接地面積が広くなるため、足裏にかかる力が分散されて疲労を軽減する効果もあります。

また、アーチが持ち上がって足幅が少し狭くなるという効果もあるので、外反母趾の方にも向いているタイプです。

高クッション性タイプ

高いクッション性の素材を用いたインソール。歩行時の衝撃を軽減する効果があるため、すぐに足が痛くなってしまう人や疲れやすい人に向いています。

ただし、クッションが柔らかすぎると安定性が低くなる恐れがあるため、シューフィッターなどの専門家に相談してから使用するとよいでしょう。

オーダーメイドインソール

外反母趾などの症状が重い人は、専門のショップなどでインソールをオーダーしましょう。自分の足の形や症状に合わせたインソールを作製してくれるため、その効果は高め。

病院でインソール治療が必要と診断され、処方箋が出た場合は保険適用となります。

外反母趾のためのおすすめインソール

アーチフィッターインソール がまんできない足裏用

外反母趾の足を支えるAKAISHIのインソール

引用元:AKAISHI公式HP
(http://akaishionline.com/products/detail.php?product_id=143)

1,800円(税抜)

足裏に優しくフィットする低反発クッション層と、アーチをサポートする抗反発クッション層のダブル構造。

足指やかかとへの負担を軽減してくれるため、姿勢が安定して歩きやすくなります。

このインソールを公式HPで
チェックする

ルーペインソール

外反母趾にも優しいリゲッタのルーペインソール

引用元:リゲッタ公式HP
(http://re-geta.com/fs/regeta/shoe_accessories/29649)

1,620円(税込)

中足骨サポート・内アーチサポート・ヒールカップ・ルーペホールといった4つの機能で、普段使っている靴の機能を高めてくれるインソールです。

足裏と靴との一体感がアップ!

このインソールを公式HPで
チェックする

時見のインソール

時見の靴のインソール

引用元:時見の靴HP
(http://tokimi.shop-pro.jp/?pid=93454181)

3,000円(税抜)

3層構造の柔らかいウレタン素材で、靴のサイズに合わせて自由にカットできるタイプ。

表面の生地には足当たりのよい鹿の子生地を使用。

通気性・吸湿性・抗菌性・消臭性に優れ、いつでも快適です。

このインソールを公式HPで
チェックする

外反母趾向けの靴を扱う
通販サイトおすすめブック

【このサイトについて】

痛くてつらい外反母趾でお悩み方に、少しでも痛みの改善や予防につながる情報を、個人的に調査してまとめたサイトです。通販ショップの掲載情報は季節ごとに変わる可能性があるので、最新情報は必ず公式HPをチェックしてくださいね。

PAGE TOP