知っておきたい!外反母趾のための正しい靴選び

  • 外反母趾とは?
  • 治療法
  • 正しい靴の選び方
  • 靴通販ショップ
  • 対策グッズ
  • 痛みを伴う足の症状

偏平足

なぜ偏平足になるのか、その原因について詳しくまとめました。

偏平足の原因

偏平足_イラスト偏平足とは、足裏が真っ平らな状態。通常であれば足の裏にはアーチ(土踏まず)と呼ばれる凹凸がありますが、偏平足の人にはこれが見られないという特徴があります。

偏平足には、「先天性偏平足(せんてんせいへんぺいそく)」と「後天性偏平足(こうてんせいへんぺいそく)」があり、それぞれ原因が異なります。

  • 先天性偏平足
    先天性偏平足とは、乳幼児~少年期にかけた成長期に足裏のアーチが正常に形成されず、偏平足のままとなっているケースです。
    これは、骨格異常・機能障害・発育不全・などの遺伝的要因が原因。これらの障害があると足の筋肉がうまく発達せず、足裏のアーチが形成されなくなります。
  • 後天性偏平足
    後天性偏平足とは、足裏のアーチが形成された成長期後に発生するもの。運動不足・足に合わない靴・ペタペタ歩きなど、足の筋肉を使わないことが最大の原因となっています。
    とくに、現代社会では車や電車などの利用が増えて歩くことが少なくなったり、子どもも外で遊ぶことが少なくなったことで、足の筋力が全体的に低下傾向。
    後天性偏平足の人が増加していると言われています。

偏平足の症状と特徴

偏平足に見られる主な症状は、足裏の痛み・歩行障害・関節障害など。

しかし、ほとんどの人は無症状で、日常生活に大きな支障をきたすこともないため、知らず知らずのうちに偏平足になっていた…というケースも多いようです。

ただ、偏平足の人は足にかかる衝撃を吸収するアーチがないため、歩行時の負担が大きく疲れやすいのが特徴。

運動能力が低下しやすく、バランス感覚が崩れて何もないところで転んだりする恐れもあります。

その他にも、足裏全体が圧迫されることで血行不良になり、冷え・むくみが発生したり、関節への負担が大きくなって外反母趾を招くこともあるのです。

強い足の痛みや関節異常を訴えるケースは少なめですが、とくに重い症状とされるのが外反偏平足。

かかとにある距骨と周辺の骨が不安定な状態になることで発生しますが、重度の歩行障害が出るため注意が必要です。

かかるべき病院と治療法

偏平足の検査・治療は、整形外科で受けられます。足裏のアーチがつぶれているという特徴から診断は容易ですが、骨の状態や重症度を確認するためにはレントゲンでの画像診断が必要です。

偏平足で治療が必要なのは、痛みや歩行障害などの症状を訴えている場合のみ。これといった症状がなければ、特別な治療は必要ありません。

運動療法

偏平足の治療には、運動療法が欠かせません。足裏のアーチは筋肉が発達することで形成されていくものなので、筋力をアップさせることで症状の軽減が期待できます。

子どもの場合は、裸足での歩行や運動によって自然治癒できる可能性が高め。大人の場合は、足の指でタオルや物を掴むなどのトレーニングが効果的です。

矯正装具

偏平足の改善には、運動療法と併せてインソール(足底板)などによる装具療法が必要です。

インソールはアーチ部分を持ち上げて足裏をサポートする装具で、靴の中に装着して使用するもの。足裏への衝撃が緩和するため、治療の効果が期待できます。

自分でできる!偏平足の対処法

足指のトレーニング

病院で指導される運動療法と同様のトレーニングは、自宅でもすることができます。足裏・足指の筋力アップに有効なのは、足指をグーパーさせる運動。

足の指を付け根から思いきり曲げてグーの形にし、次に足指を横に開くようにパーの形を作ります。うまく曲がらない・開かない場合は、手を使ってもOK。

このトレーニングがうまくできるようになれば、足の筋力もかなりアップします。

裸足で生活する

スリッパや靴下を履かず、裸足で生活することは偏平足予防になります。やってみると分かりますが、靴下を履くと履かないとでは、足指の使い方がかなり違うのです。

裸足で生活すると自然に足の筋肉が鍛えられ、偏平足が改善していきます。スリッパやルームシューズを使用する場合は、専用のインソールが入ったものを選びましょう。

足に合った靴・インソールを使う

偏平足の人は足裏のアーチが崩れているため、専用のインソールで持ち上げてサポートしてあげると効果的。足裏にかかる衝撃や負担が軽減され、歩行時の疲労や痛みなどが和らぎます。

ただし、インソールを使用する場合はそれに適した正しい靴選びが必須。つま先が窮屈なパンプスやミュール、高すぎるヒールの靴、サイズの大きすぎる靴は避けた方が賢明です。

インソールも含めて自分の足にぴったりフィットするものを選び、装着した状態で筋力アップの運動をすることが重要です。

外反母趾向けの靴を扱う
通販サイトおすすめブック

【このサイトについて】

痛くてつらい外反母趾でお悩み方に、少しでも痛みの改善や予防につながる情報を、個人的に調査してまとめたサイトです。通販ショップの掲載情報は季節ごとに変わる可能性があるので、最新情報は必ず公式HPをチェックしてくださいね。

PAGE TOP